横浜市内初!遊休地活用型コミュニティガーデン ただいま整備中
今宿コミュニティガーデン友の会
Last Update 2020.7.22

いまコミが、世界90カ国以上で発行される総合情報誌「MONOCLE」に紹介されました! → こちら

伐採の危機にある『蔵ざくら』(旭区さちが丘23番地)の保全を応援しています。詳しくは → こちら

2020年の作業日カレンダーは→ こちら


ラベンダーの花摘みをする、子どもたち (2020年6月17日撮影)


 私たち、今宿コミュニティガーデン友の会(略称「いまコミ」)は、

横浜市旭区今宿2-20にある市有地(590平米)を借り受け、

コミュニティガーデンの整備を進めつつあります。

コミュニティガーデンとは、地域のみんなが自分たちで、

協力して、花・緑・野菜などを育てることを通じ

「やすらぎ・つながり・思いやり・気づき・学び」の場を

生みだそうとするものです。

あなたも、私たちといっしょに、コミュニティガーデンをつくりませんか?

◆所在地地図/横浜市旭区今宿2-20

上記地図内の赤枠は「今宿2-20」で
今宿コミュニティガーデンの位置は、下図赤枠内の緑部分です。




現地案内略図Mapfan地図現地全景写真




アイコン
「コミュニティガーデン」って何?
アイコン
これまでの活動
アイコン

参加者募集!


【PUBLICTYなど】


メール アイコン
お問い合わせは、info※※imacom.org まで
(※※は、半角の@に直してください)


since:2005.8.8